遊んで学べる!他にはない「謎解き」

 

この謎解きラリーでは、暗号を解くだけでなく、地域の「歴史」「自然」について本格的に学ぶ事が出来ます!

 

また、各所にはポイントアップのチャレンジゲームが!

 

ただ単に、暗号を解くだけの「謎解き」とは違うこの企画。

 

ぜひ、体験してみてください。

 

キャラクター紹介


番外編 リアル宝さがしゲーム(9/11)

9月11日(日)10:00 〜 16:00

『旧中川に沈む財宝を探せ!』

集合:中川船番所資料館

定員:先着50名

料金:無料(おひとりさま1回まで)

ストーリー:

旧中川に眠る財宝。その手がかりを水辺の魔女「ガナス」は発見したらしい。

どうやらすでに運び出した!?とのうわさもあるが、その途中で色々な場所に宝を落としてしまったようだ。

今回もまだまだ夏休みを満喫中!の「ガナス」。そのすきを狙って、旧中川の財宝を探し出せ!

 

 

★ 会場はこちら!(開催時間内にお越し下さい)


第3回 リアル謎解きラリー(7/24)<終了しました>

7月24日(日)10:00 〜 15:00

『家康からの挑戦状』

集合:中川船番所資料館

定員:先着100名

料金:500円(シート1枚につき)

ストーリー:

今回は夏休みの自由研究対策のための特別版。(通常よりもより学習につながるクイズがいっぱい!)

「ガナス」も夏休みですがたを見せず、平和な毎日がおとずれていた。

「ダイチ」も「ウミ」も落ち着いた毎日を過ごせる!はずが・・・。あの徳川家康からの挑戦状が!?

夏休みの自由研究にもなる!と「歴史コース」にやる気満々の「ウミ」。

勉強が大嫌いな「ダイチ」は得意の「自然コース」で消えたカニ王国の謎にせまる!?

「ダイチ」や「ウミ」のようにみんなもがんばって自由研究を1日で終わらせちゃおう!

 

コースの紹介:

<自然コース>   

「川に消えたカニ王国の謎」

 ・今の旧中川にはすでに存在しないが昔は「カニ王国」が存在したらしい・・。

 ・今回のラリーでは、「王国はなぜ消えたのか」「今はもうどこにもないのか?」という謎にせまる。

 ・王国に棲んでいた「カニ」や「その他の生き物」の存在に触れ、「地域の自然の歴史」を学ぶ。

 ・「中川船番所資料館」と「東大島文化センター」の両方に謎を解くカギが!?

 

<歴史コース>   

「徳川家康からの挑戦状」

 ・「旧中川」と交差する「小名木川」は家康が作った運河。

 ・今回の挑戦状はこのエリアについての歴史的な問題を解決するように作られている。

 ・「中川船番所資料館」の中に謎を解くカギが!?

 

そのほかの情報は追って報告する!!

 

 

 


第2回 リアル謎解きラリー(4/29〜5/1)<終了しました>

4月29日、30日、5月1日3日間

テーマは『ウナギ!』です。

会場は、「中川船番所資料館」です!!

 

   記念品は限定デザインの缶バッジ!

 

   ウナギをはじめ、ニョロニョロ生物とふれあえる!

 

   数種のチャレンジゲームで、色々な賞品をゲット!

 

   「ドジョウすくい大会」も同時開催!!

 



第1回(ゴール配布マンガ)